スマートメソプレミアムは、通常のスマートメソよりも2倍以上も早く発毛効果が現れるコースです。

もちろん薄毛の程度にもよりますが、 3ヶ月~6ヶ月程度で効果を実感することが多いようです。長くても1年程度でほぼ100%の方が発毛を実感します。

処置時間は1回30分の短時間で終了し、赤みや痛みなどはほとんどありません。

術後も、目立つことはないので、バレることもなく、副作用もほとんど無いという画期的な発毛法です。

また発毛の方法においても、

1)CO2フラクショナルレーザーで頭皮を清潔にした上で、頭皮に小さな穴を開けて薬剤が浸透しやすくする

2)イオン導入により、ビタミン豊富なメソカクテルを散布し、頭皮に栄養補給を行う

3)発毛を促進させる成長因子(グロースファクター)をエレクトロポレーションで注入していく

という点に大きな利点があります。

AGAルネッサンスクリニックが注射ではなく、エレクトロポレーションを使う理由は5つあります。

  • 頭皮に均一に浸透させることができる

  • 部分的に注入するのではなく、イオンを細胞膜の隙間を通して、満遍なく浸透させることができます。

  • 毛根の深さまで薬剤を届かせることができる

  • 毛母細胞や毛包があるのは頭皮から深さ5~6ミリの場所です。その場所に成長因子を届けることができます。

  • 頭皮を傷つけにくい

  • 頭皮にキズが付かないのでダウンタイムも少なく、バレることもありませんし、次の日も通常の生活を送れます。

  • リスクが少ない

  • 出血するリスクもほとんどありません。CO2フラクショナルレーザー直後は多少のやけどのよう感じがあるかもしれませんが、出血することはありません。出血のリスクが少ない=感染症のリスクも少ないということです。

  • アメリカでは成長因子を注射で注入することは法律で禁止されている

  • 発毛先進国のアメリカの政府機関であるFDAでは、成長因子(グロースファクター)の注入が禁止されています(日本では注射で行っているクリニックもあります)


また、成長因子についてですが、スマートメソプレミアムでは、発毛に必要な5つの成長因子に注目しました。

成長因子とは、幹細胞から抽出したものです。幹細胞は万能細胞であり、幹細胞には150種類もの、成長因子(グロースファクター)が含まれています。

スマートメソプレミアムで特徴的なのは、成長因子の中でも、KGF(ケラチン細胞増殖因子)に注目したことです。)

KGFは、髪の毛の成分の元を作る因子であり、毛包の発毛環境を改善する効果があります。

スマートメソプレミアムにはKGFが旧治療法の70倍含まれています。

スマートメソプレミアムとHARG療法の違い



よく比較される2つの療法ですが、スマートメソプレミアムには、毛髪再生に必要な5つの成長因子のみ配合しているの対し、HARG療法では、成長因子が含まれていることは事実ですが、毛髪再生のためにマイナスのものも含まれている点で、劣っているといえます。

次に、コスト面で比較してみましょう。

スマートメソプレミアムは半年6回コース38万8,000円です。

薄毛が改善されれば、メソセラピーは終了で、継続治療は、内服・外用薬を使うことになります。

一方、HARG療法では、約半年のワンクールで約120万円かかります。

継続治療の場合、1回18万円✕回数分かかります。

AGAルネッサンスクリニックがなぜこのような低価格が可能なのかというと、AGAルネッサンスクリニックは湘南メディカルグループ(湘南美容外科クリニック、SBC)を母体としたクリニックなので、薬剤・医療機器などを一元的に仕入れ、入荷コストを削減することができるからです。

痛くない!育毛メソセラピーはAGAルネッサンスクリニック